内田眞由美がAKBセンターに。卒業後は結婚や焼肉屋オーナーに転身。

内田眞由美がAKBセンターに。じゃんけん大会で優勝

「内田眞由美」の画像検索結果

AKB新センター内田眞由美、根性アリ…ピアス穴5つ

こうなると運も実力のうち?! メンバー選抜の総選挙で話題を呼んだAKB48が、こんどはど真ん中で歌う“センター”をじゃんけん大会で選んだ。

12月8日発売のシングル曲の選抜メンバー16人と、センターの1人を一発勝負のじゃんけんトーナメントで決定するイベントが21日、日本武道館で開かれた。AKB48のメンバーに研究生を合わせた51人が参加。右コブシを力強く握って頂点に立ったのは16歳の内田眞由美。

同じく選抜メンバー未経験の石田晴香(16)との決勝を「グー」で制し、「AKBに入って3年、メディアの露出が少なかったのでうれしい。眠れないくらいイメージトレをしてきました」と感激。総選挙でトップとなった大島優子(21)から、センターの座を奪った。

東京都生まれ。身長150センチ。2007年に第2回研究生(5期生)オーディション合格。今年3月AKB48のチームKに昇格した。ピアスの穴は両耳に計5つと、気合いが入っている。

https://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100922/enn1009221201001-n1.htm

 

じゃんけん前に「センター取る」と優勝していた

AKB内田眞由美 大島優子に「センター取る」と誓っていた
J-CASTニュース9月23日(木)16時57分
「選抜じゃんけん大会」で優勝し、センターポジションを初めて獲得したAKB48の内田眞由美(16)が、2010年9月22日のブログで、改めて決意を語っている。

内田は、じゃんけん大会の前の段階で、高橋みなみ(19)と「絶対に選抜(メンバー)に入る」と約束。大島優子(21)には、「センター取る」と誓っていたという。大島は、じゃんけん大会終了後、内田を「有限実行出来たじゃん」とねぎらったといい、内田は

「本当に本当にこの恵まれた環境に私は感謝しなければいけないです」

と、感慨深げだった。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0923/jc_100923_7176689526.html

 

AKBの卒業についてブログでコメント

AKB48オフィシャルブログ

内田眞由美の卒業について
2015-08-11 16:27:19
テーマ:ブログ

先日、卒業を発表致しました、内田眞由美ですが、

劇場での卒業公演を2015年8月22日(土)にて行うことが決定しました。
開演時間等については改めてお知らせ致します。

また、最後の握手会参加は。2015年10月25日(日)の「ハロウィン・ナイト」劇場盤発売記念大握手会となります。

残り僅かな期間となりますが、引き続き内田眞由美の応援をよろしくお願いいたします。

https://ameblo.jp/akihabara48/entry-12060629252.html

 

卒業後は焼き肉店のオーナーに

2015-08-07 17:34

AKB内田眞由美、卒業を発表 アイドル兼焼肉店オーナー、「岩」キャラなど異色の活躍

人気グループ・AKB48の内田眞由美が7日、千葉・幕張メッセで開催された握手会で同グループからの卒業を発表した。同日、自身のインスタグラムでも卒業を報告している。

インスタのコメントで「私、内田眞由美はAKB48を卒業します。AKB48として活動した約7年半。あっという間でもあり、すごく長い時間だった気もします」と報告。「楽しさや厳しさ、人の温かさ、仲間の大切さ、たくさんの事を経験し学び、内田眞由美という人間をここまで作りあげてくれました」と、太陽に手をかざした写真を添えて在籍期間を回想した。

内田はかつて、番組で披露した「岩」のコスプレが人気を呼ぶなど、“ネタキャラ”として人気を博してきた。その点について「私はAKBの中で王道アイドルと呼べるような人材ではなかったと思いますが、それなら人と違うことをしよう、自分らしくいよう」と考えていたことを明かし、「諦めずに今まで活動してきて本当に良かったです。一つも悔いはないです」と明るく振り返った。

また、AKBの活動と並行して、昨年4月、新大久保に「焼肉IWA」をオープン。アイドルと飲食店オーナーという2足のわらじで活動してきたが、今後について「これから先、私は芸能活動と経営者としての仕事の両方に力を注いでいきたいと思います」と変わらず並行していくことを宣言した。

コメントの最後では、「いつまでも皆さんにとって飽きない存在でいられますように。これからも一人の人間として内田眞由美の応援をよろしくお願いいたします」とファンに呼びかけた。

内田は2007年に5期生としてAKB48に加入。10年に今やグループ毎年の恒例イベント「じゃんけん大会」の第1回に優勝し、「チャンスの順番」でセンターを務めた。2013年2月にフォトエッセイ『岩にしみ入る”内田さん”の声』、14年1月には短編小説集『言えない恋心』を上梓している。

https://www.oricon.co.jp/news/2057280/

 

スポンサードサーチ

内田眞由美に結婚の噂は?

21歳で結婚する?

「内田眞由美」の画像検索結果

メンバーを驚かせたのが、内田眞由美の「21歳で結婚したい」というハッキリとした結婚プランだ。彼女は19歳なので後2年ほどで結婚することになる。高橋みなみが「私が今、21歳だよ」と主張すると、「全然子どもに見えますね、」「21歳はもう大人になっていないといけない。私の母がやはり21歳で結婚しているし、占い師からも21歳で結婚すると言われた」と力説したのだ。

残り2年という期間についてMCのロンブー淳から「水面下で恋愛するのか?」と問われた内田は、「AKBにいる限りルールは守ります」、「いい形で卒業したい」と話すほど21歳での結婚にこだわっている。「35歳までに結婚したい」という高橋みなみも、そんな内田に「遅い遅い! 35なんか枯れちゃう」とバッサリ斬られていた。

https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20130203_71171/?p=2

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です