美村里江のした結婚旦那は? 学歴も調査!西郷どんに出演が改名の理由の一つだった!

美村里江の結婚した夫や再婚相手は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

美村里江の結婚した旦那(夫)や子供は?学歴や経歴を調査!本名は?

もともと美村里江さんは、
「ミムラ」名義の頃のデビュー当時から、
最初の結婚まで、実名すら明かしていないほど、
私生活がミステリアスな存在でした。

その後結婚するのですが、お相手が在日韓国人であったことから、
「ミムラも在日韓国人なのでは?」という噂が流れてしまい、
本名の公表に至ったようです。

 

結婚した旦那は指揮者の聖響

美村里江の結婚した旦那(夫)や子供!

美村里江さんは、
2006年にクラシック音楽の指揮者をされている
金聖響(キム セイキョウ)さんと、ご結婚されています。

映画「この胸いっぱいの愛を」での共演がきっかけで知り合われたそうです。

ですが、世界中を飛び回る指揮者と、
常にドラマや映画に引っ張りだこの女優というご夫婦であり、
すれ違いが続いていたようです。

旦那さんの借金の問題もあり、その後離婚。

 

再婚相手は自営業の一般男性

現在は再婚しており、お相手の方は、
40代で、自営業の一般男性だそうです。

以下は美村里江さんのブログからの引用です。
ついでの報告になりますが、先日再婚致しました。

年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、
国籍も含めThe・日本男子です。
私の仕事を言葉の応援だけでなく行動でしっかり支援してくれる方です。
要らない情報だろうと思いつつ「妊娠はしておらず、
今後も仕事を続ける。同居はまだ先」というのも時勢に乗っとって付記。

 

スポンサードサーチ

美村里江の学歴は?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

出身高校:埼玉県 伊奈学園総合高校 偏差値60(やや難関)

ミムラさんの出身校は、県立の共学校の伊奈学園総合高校です。

同校は公立校でありながら早くから単位制を導入するなど、かなり進んだ高校として知られています。

また生徒数が約2,400人と通常の公立校の3倍近くあるマンモス校です。

ミムラさんは一般受験ではなく、美術の推薦で同校に入学しています。

深谷市立上柴中学校から同校に進学しています。

そのため高校時代は毎日のように絵を描いていました。

高校時代にモデルとして芸能事務所入りを果たしましたが、ほとんど芸能活動はしておらず、普通の高校生として高校生活を送ったようです。

ミムラ2

(高校時代)

【主な卒業生】

岩井勇気(ハライチ)

佐藤大樹(EXILE)

学歴~出身大学の詳細

出身大学:進学せず

 

大学には進学せずに芸能活動を開始

ミムラさんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念します。

当初は芸能界に興味はありませんでしたが、高校時代に受けたレッスンが楽しくて、また卒業後の進路にも迷いがあったことから、とりあえず芸能活動を継続してみることになります。

しかし19歳の時に月9ドラマのオーディションに合格し、ヒロインに抜擢されたことから一躍人気も全国区となりました。

その後は連続ドラマに立て続けに主演して人気女優の仲間入りも果たしましたが、理想の演技ができていないことを理由に人気絶頂期に休業してしまいます。

このあたりには彼女のストイックさも感じますし、その後の女優としての演技にも磨きがかかりました。

現在はかつてのように主演作は減ったものの、確かな演技で話題の連続ドラマの主要キャストに名前を連ねます。

真摯な姿勢や演技へのこだわりなど定評がありますから、今後も女優として大きく成長しそうですね。

 

高校の在学中にはカットモデルのアルバイトも

高校在学中にカットモデルのアルバイトをしていたことがきっかけで、モデルとして所属事務所のスターダストプロモーションに入っていますので、大学には進学されなかったようです。

【ミムラ 女優】の学歴や高校はどこ?本名は?再婚相手の旦那が気になる

 

美村里江が「西郷どん」に出演!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

美村里江に改名!元ミムラが大河「西郷どん」に出演中

改名の理由は、「ミムラ姉さん」の知名度を上げることと、大河ドラマ「西郷どん」の出演に際して日本の国の歴史を描くドラマにカタカナで出る事に違和感を持ったこと、そして公私の自分をもう少し近づけたいという3つの理由があるそうです。
大河ドラマに出演される方って、そんな覚悟をもって出演されているんですね。

 

大久保正助(利通)の妻役として出演

わたくし
西郷どんでは、大久保正助(利通)の妻役として出演。

改名までして挑むその役柄とは、どんなものなのでしょう

大久保満寿*美村里江

大久保正助(瑛太)の妻。
大久保家は薩摩藩のお家騒動で父が遠島処分にあい、
正助も長らく球根状態が続いていました。
そのため正助の結婚は遅く28歳。
満寿の内助の功に支えられ、
正助は藩の中枢に上り詰め、
天下国家を動かす男となるのです。
本作では、西郷の3人目の妻糸との夫談義が見所となっています!

美村里江に改名!元ミムラが大河「西郷どん」に出演中

 

改名の理由の一つに西郷どんが関係している?

「”突然”に見えるかと思われますが、ここ数年自分でしっかり考えて腑に落ちて決めたことで、事務所には昨年中に相談、新しい名前の画数なども調べてもらい、GOサインが出ました」と明かした。
改名の主な理由については(1)「本家ムーミン”ミムラ姉さん”の知名度がぐんと上がったため」(2)「大河ドラマ(『西郷どん』)台本の役名・出演者一覧を見て本来の日本名の大切さ」(3)「公私の自分がニアリーイコールになった」という3つを挙げた。
「長らく使わせていただいた『みむら』を手放すのも忍びなく、そのまま使用(=呼ばれ方はそのまま)、名前は本名です。『所属事務所と揉めて』や『プライベートで何かあって』という理由からではないのでご安心を」と書いている。(テレビウォッチ編集部)

https://www.j-cast.com/tv/2018/03/27324607.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です